組織風土改革研修

【研修の目的】強みを認め合い将来のビジョンを描き、ポジティブな解決策を見出すことで、主体性と実行力のある人材が育ち、成果を出していく組織風土に変化します。

第一段階】「人や組織の強み(良いところ)を互いに見つけ合い」を行います。

 

【第二段階】そのポジティブな雰囲気で「理想の状態」を描きます。


【第三段階】「理想の状態を実現させるための解決策」を出し合います。

 

【第四段階】「詳細な計画を立て実行、成果をあげていく」というステップを経ることで、

主体的で行動力ある組織風土に変化します。

​                                 詳細はお問合せください。

​第二段階:理想の状態を描写しているところ

ヘッディング 3

  © 2020 Communication office AQUA