​女性の自己肯定感向上研修

今までがんばってきた女性達の経験を、「心の中の輝く宝石」として、各自が再評価します。

​また、コミュニケーションスキルを身につけることで、社会生活が送りやすくなるポイントもわかります。

【目的】

  • 自己肯定感を高める

  • 自己表現・コミュニケーション能力の向上

  • 自他を受容する

  • 個人の実践で周囲に好循環をもたらす意味を知る

【講義内容の例】

  • コーチングの効果

  • 人生の主体者となる(現状・どうありたいか・そのためにできること)

  • 現在の立ち位置を知る

  • 「自分自身との付き合い方」の概念を知る

  • 聴き方と伝え返し方

  • 伝え方(何を言うかよりどう言うか)

  • 視点を変えた考え方と、自己イメージ

  • 体感覚が自分に何を伝えようとしているのか知る

  • 望む未来を手に入れるために

         

 

 

 

 

【全八回全体像(例)】

【一回目】

「自分のことを考えてみよう」

●オリエンテーション:全体像とグランドルール

●演習:「人生曲線」~人生の中で今はどんな時期?

●次回「未来アルバム作成」の説明​

【二回目】

「本当の望みはなんだろう?」

●「未来アルバム」の目的

●演習:「未来アルバム」

・ワークシート記入:「現状と理想」「ビジョンを描く」「願い事をする」

・コラージュを作る

・次回までにやってみたい「小さな計画」

【三回目】

「コミュニケーションの種類って?」

●他人のためのコミュニケーションと自分のためのコミュニケーション

●演習:コミュニケーションのシンプルな流れは?

 

【四回目】

「人生が変わるコミュニケーションのコツって?」

●好かれる人がやっていること

●演習:よく聴いて受け止めると何が起こる?

【五回目】

「私たちの世界が広がるものの見方・感じ方」

●事実と解釈・制限的な思い込み・自己イメージ・自他の違いを認める

●演習:・写真から何を感じますか?

   

【六回目】

「本当の自分を認めよう」

●人に伝える

前に「本当の自分の望みを知る」とうまくいく

●演習:・目を閉じて感じてみる:「普段の自分の考え」と「静かな思考」

    ・自分と他人を尊重して伝えるシンプルな方法:Iメッセージ

 

 

 

 

 

 

 

 

【七回目】

「自分自身とつきあう方法」

●これまでとこれからの自己認識

●演習:「自分取り扱い説明書」

【八回目】

「振り返りとこれからのヴィジョン」

●ポジティブ心理学の考え方

演習:これまでの講座内容を振りと

最初に作った「未来アルバム」の​再確認

​ ゚         ・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

 

Copyright(C)2008 Communication office AQUA.All Right Reserved.

  © 2020 Communication office AQUA