· 

「ありのままでいい」の本当の意味がやっとわかった話

数年前アナと雪の女王がヒットして、

 

「ありのままでいい」という言葉が

 

流行っていましたね。

 

その反動で、「ありのままで良くない!」

 

と、「クレーム」や「ほころびさがし」が

数年続いたと言われています。

集合意識は振り子のように

振れながら変わっていきます。

 

実は私も「ありのままでいい」

という言葉にずっと抵抗があったんです。

 

なんだかそれって、

 

「自分むき出し!」

 

みたいな感じで、

人に迷惑かけるのでは?と。

 

ですが、先日年下の友人の話を聞いて

 

やっと腑に落ちました。

「ありのままでいい」=「ニュートラルな自分でいい」

 

ということだったんですね。

 

友人はとても優しくて、先手先手を考えて

人に尽くすタイプ。

 

一方、支配したいタイプの人に

いいように使われてしまったりすることに

悩んでいました。

 

尽くすこと、で「やさしいね」と言われるのが、

うれしいだけだったそうですが・・・。

 

 

 

ある日、友人は支配者Aさんが熱を出したと聞き、

Aさんの好きないちごを探し回りました。

 

あちこちのコンビニをかけまわり、ようやく見つかったのは

夜の10時近く。

 

あらかじめ、メールで訪問を伝えておきましたが、

開かれたドアから顔をだした支配者Aさんが放った言葉は・・・

 

「ありがとう。

でもあなたがそうしたかっただけでしょ?」

 

・・・友人は頭の中が「?????」だらけ。

 

人のためになりたいからこそ、

 

夜遅くになりふり構わず、コンビニ数件を

かけまわることができた。

 

自分のために、そんなことはしない・・・。

 

 

ん??・・・

 

ちょっとまって・・・??

 

 

・・・・いや、本当にそうかも!

自分のためにしていたのかも!

 

自分の「生き残り戦略(存在価値の維持)」

として、過剰な優しさを武器にしていたのかも!

 

結局自分がそうしたいから、

そうしていたんだと・・・。

 

支配者さんは、友人のそんなところを

普段から鋭く見抜いていたんですね。

 

 

「ありのままでいい」

=「ニュートラルな自分でいい」

 

「過剰」はいらない

 

そのままの自分でいいんですね。

 

「ありのまま」というと、「傍若無人」

というイメージもありますが、

 

「自分ではないものを装う」

必要はないんですね。

 

「過剰」すぎると、かえって、

支配者の目に留まってしまったり、

不自由になってしまうことも。

 

「自分のままでいい。」

 

「そのままでいい。」

 

なるほど。なるほど・・・・。

 

「ありのまま」を意訳すると

そういうことだったんですね~^^

 

これで晴れて、友人も、私も

 

「ありのままでいい」自分に

 

気づくことができましたキラキラ

 

(守秘のためストーリーは加工しています♪)

 

* * * * * * * * * *

 

本来の自分に戻り、リフレッシュ!

~あなたの自然な力で、流れを変える~

↓七倉廣香の個人セッションのご案内はこちら↓

 

リフレッシュコーチング

 

* * * * * * * * * *