コミュニケーションオフィスアクアへのでのお問い合わせはこちらから

七倉廣香

コミュニケーション能力の向上を通してワンランク上の豊かさを創造するお手伝いをします。

みんな起きている!講座のすすめかた

講師にとって、やや難易度が高いと感じられる層に対する 研修・講座・授業運営に役立つ内容です。

<特徴>

講座・研修・授業を担当した際、参加者が「眠ってしまう」デメリットは甚大です。

内容についていけなくなった層がますます周囲を巻き込み収拾のつかない事態になるかも知れません。

 

・自分と年齢が離れていてラポールがとりにくい。

・義務で来させられる研修で参加意欲がない。

・人数が多すぎて会場全体を巻き込むのが大変。

 

そんなお困りの声をもとに私自身の経験も含め、

双方にとって大切な人生の時間を有意義に過すための具体的なしくみをお伝えします。


<メリット>

 

この研修では参加者が眠くなってしまう理由を探り、

彼らの苦痛を取り払い、参加意欲を促す仕組みを知り作りを学びます。

 

主催者から満足をいただき、お仕事のご縁が続くことも視野に入れるべき

大切なことでしょう。

 

<主な内容>

 

□事前の準備がすべてを決める

 

□自己紹介のポイント

 

□つかみでラポールのきっかをつかむには?

 

□緊張感があるうちにお約束を

 

□約束は一緒に決めるのか、こちらが提示するのか?

 

□「なぜこれを行うのか?」を伝えるメリットは?

 

□講師側もここにともにいる意味を考える

 

□最初に遊ぶ遊ばない?

 

□どんなタイプか対象の性格をつかむ時間を設ける

 

□ムードメーカーを見つける

 

□早めに成功体験をつかんでもらう鍵は?

 

□板書すると条件反射で○○する日本の教育の功を活用する!

 

□叱ったと気づかれない叱り方は?

 

□こういうことをしたら叱りますと予告する方法は?

 

□静かにしてほしい時どう伝えるか

 

□新鮮な雰囲気を保つ簡単な方法

 

□雰囲気が乱れ始める予兆と防止対策

 

□たとえ「名物先生」と言われてもこれだけは貫こう

 

□全員起きているしくみとは?

 

□眠くなる単純な理由を探る

 

□苦痛を取り除いてあげる

 

□ゴールをイメージさせる

 

□もはや起きているしかない座席の配置

 

□信頼関係の糸をつなぐ受け答えの方法

 

□習慣化の必要がある受け答えの言葉は?

 

□講師がエスカレートしてしまう行為に要注意

 

□バラエティをとりそろえておく。板書・映像・動画・体験ワーク・音読

 

□体験ワークのパターンを理解してもらう。

(やりかた説明→デモ→ポイントの繰り返し→共有→解説・なぜこれを行ったか・効果は何か?)

 

□達成感を得てもらうために必要なことは?

 

□相手に伝わる「喝!」の入れ方は?

 

□万策尽き果てたら行うことは?

 

□アンケート用紙配布の前に行うことは?

 

□知識詰め込み型の講座で休憩時間の前に行うといいことは?

 

 

<参加料金の目安>


お一人当たり10~17時 15,000円~応相談。