講師になりたい個人向け講座

【お知らせ】新型コロナウイルに関する対応につきまして。

 

 マンツーマン講座は、

オンライン(ZOOMなど)でも提供をさせていただいております。

全国どこからでもお好きな場所からご受講いただけます。

どんな時でも売れ続ける講師を目指すみなさま、

お気軽にご相談くださいませ。

 

【緊急追加講座!】

 

「急な変更でも大丈夫!参加意欲が高まるオンライン研修の進め方」

 

目的:リアル研修の設計と同じ所・異なる所を解説しながら研修組み立てをします。

 

 

リアル研修とオンライン研修の違いを知って学習効果を発揮するには?

 

講師が魅力的に映るには?(意外と大切!講師の表情・姿勢・服装・話し方とテンション)

 

構成(受講者を引き込む講座の構成は?)

 

グランドルール(質問の約束・チャット機能・非言語コミュニケーションを使うには?)

 

機能の説明(一斉ミュート・チャットの活用など)

 

講義(時間と内容の工夫・事前学習の種類)

 

演習(書き込み式のワークシートで集中力を高める)

 

グループ討議(機能するzoomのブレイクアウトセッションのコツ)

 

振り返りとまとめ・フィードバック(個人の振り返りからグループで共有を発表)

 

行動計画と報告(前回やってみてどうだった?目標設定修正のコツ。計画づくりのコツを伝える)

 

休憩時間(どのように過ごすか約束しておく。完全に休むか。質疑応答の時間にするなど。)

 

 

 

【時間】120分間

【回数】2回(一回目:レクチャー・二回目:仕上げ確認)

【料金】2回 33,000円(通常価格:53,000円のところ)

【会場】オンライン(zoomかSkype)

 

※追加受講もできます。(2回ご受講の方のみ)

1回120分 18,000円(通常26,000円のところ)

 

どんな依頼が来ても大丈夫!

「7つのテンプレート」

信頼されリピートが10年続く

ゼロから始まるロングセラー講師育成講座

全6回カリキュラム

初心者の方でも「7つのテンプレート」を使うことで、講師として長く活躍できる

マンツーマンの講座です。

 

こんな方に

 

どうしたら上手に話せるようになるんだろう?

 

何をどんな順番で教えると良いんだろう?

 

受講者の心をつかむ方法は?

 

リピートがもらえるポイントがわからない。

 

本番までにやるべきことがぼんやりしている。

解決策

 

そんな講師のお悩みにお応えし、何度でも高評価をいただける「講師育成」のカリキュラムをご用意しました。

 

それは、研修・講座が成功する「パターン」を知ることです。

 

それが

 

「7つのテンプレート」

 

「5つのカテゴリー」です。

 

仕事の依頼が来てから、本番が終了するまでの流れが明確に。

 

どんな依頼にもスムーズに応えることができます。

 

 

  

講師として長く仕事を続けていくために大切なのは、研修担当者や受講者と信頼関係を築くこと

 

* * *

 

講師として基本的なことがわからないと・・・

 

 

×依頼主のニーズをつかみきれず準備が進まない

 

×講師が一方的に話し受講者を疲れさせる

 

×受講者の動機づけを促せず参加意識を持たせられな

 

×参加者の質問に対応できず立ち往生する

 

×ビジネスのレベルに達した提出資料・書類が作れない

 

 

 

このようなことがあると

 

結果として満足度が低く次の受注につながりません

 

* * *

 

一方

 

ここで紹介する「7つのテンプレート」と「5つのカテゴリー」を活用すると・・・

 

◎依頼主への的確なインタビューでニーズをつかめる

 

◎参加型の研修の進め方がわかり受講生を巻き込むことができる

 

◎受講性がなぜこの研修を行うか意義がわかり主体的に参加してもらえる

 

◎質疑の種類による応じ方がわかる

 

◎資料・書類のテンプレート使うことで再現できる

 

 

このように・・・

 

「7つのテンプレート」

「実務」に必要なノウハウを

 

「5つのカテゴリー」

研修・講座の「運営」の全体像をカバーします。

 

①「7つのテンプレート」

 

◆研修・講座に必要な「実務」のノウハウがわかります。

 

 

◆「ニーズを引き出す質問」や「依頼先への提出用紙」などをそろえています。

 

◆テンプレートはくりかえし使えます。

 

◆あらゆるニーズに応用できるため信頼される講師として基盤を築くことができます。

②「5つのカテゴリー」

 

◆「契約とリピート」を決めるポイント

 

◆引っ張りだこになる「講座デザイン・資料の作り方」

 

◆受講者の心をつかむ「進行・話し方」

 

◆受講者を巻き込む「心理・物理的な場づくりの工夫」など

 

研修・講座運営全体のノウハウをカバーし、

 

あますことなく理解できます。

 

7つのテンプレート内容

 

①相見積もりで信頼され選ばれる「メール対応のコツ」

 

 

②担当者のニーズを的確につかむ「打ち合わせ用紙」

 

 

③事前提出で当日すぐにスタートできる「研修準備連絡表&場の設営方法(図)」

 

 

④講座デザインで全体像を明確にする「プログラム表(タイムスケジュールあり・なし)」

 

 

⑤スムーズな時間配分を決める「タイムライン設計表」

 

 

⑥スタートで受講者の心をつかむ「つかみ設計表」

 

 

 ポジティブな振り返りとまとめになる「アンケート用紙」

 

 

 

5つのカテゴリー内容

 

「講師のあり方」

 

⇒現状把握とヴィジョン:

 

信頼され受講者のお手本となる講師になることを目指します。

 

 

自分の強みに気づき未来のヴィジョンに近づくためにどんなことが必要か明確になります。

 

* * *

 

 「準備」

 

⇒契約とリピートを決める

 

「準備」のポイント:

 

 

研修・講座の依頼が入った際の初期対応の方法を知る機会は少ないものです。

 

依頼主とすばやく信頼関係を築き、合い見積もりにも強くなる方法がわかります。

 

依頼主の意向を的確に引き出す打ち合わせを行い、満足度の高い研修がリピートにつながっていきます

 

* * *

 

 

「講座デザイン」

 

⇒引っ張りだこになる

 

「講座デザイン・資料の作り方」:

 

 

人気講師になるために、話術や講師のキャラクターで人を惹きつけなくてはいけないという思い込みはありませんか?

 

 

しかし講座デザインのパターンがわかると人を引き付ける工夫がわかり、安定した内容を提供できるため、信頼され引っ張りだこになります。

 

 

 * * *

 

 

④「話し方」

 

⇒受講者の心をつかむ

 

「進行と話す技術」:

 

 

自己流で研修・講座をスタートさせると、途中で受講者の不満が出てくる場合があります。

 

 

受講者が納得して参加意識を持ってくれる働きかけの方法がわかると高評価につながる進行・話し方ができるようになります。

 

 

* * * 

 

 

⑤「場づくり」

 

⇒受講者を巻き込む

 

「心理・物理的場づくりの工夫」

 

 

グループワークの際「その場で起こることはコントロールできない」という考えもありますが、講師が「安心安全な場づくり」を行い、討議に集中できる環境をつくることが前提です。

 

 

エピソード

 

 

私は講師として、今でこそ10年続くリピートをいただくなどしておりますが、2005年に講師を始めたころは、教え方を必死に模索していました。

 

* * *

 

二枚のレジュメ作成に毎回500枚入りプリント用紙を使い切る

 

●研修のシナリオを作りカラオケ屋で100回練習が基本。

 

●研修のセリフをICレコーダーに録音して首に下げ、外出先でも100回聞いて暗記。

 

●研修スタートの部分「自己紹介」は1000回ほど練習してやっと受講者からあいさつの返事がくるようになる。

 

無理やり自分を追い込み、毎回登壇中は極度の緊張で滝の汗。それを表に見せないようにぐっと平静を装って自分を抑えむ・・・。

 

* * *

 

このように新人講師時代はぎりぎりの状態で、トライ&エラーを続けていました。

 

しかし幸いなことに尊敬する先輩たちに恵まれ、サポートしていただく機会を多くいただき、一つ一つ解決することができました。

 

今度は私が講師として新たなステージへ転身したいあなたをサポートする番です。

 

                    * * *

 

ZOOMセミナーやインスタライブ・Facebookライブで、人を引きつける構成づくりから、

 

対面での研修・講座・セミナーまで、あなたに合った内容を一緒につくります。

 

 

                 お気軽にご相談ください。

 

 

 

お客様の声

 

●講師としてデビューするため、お友達も参加していたこともあり、今後にいかしたいと思いました。得られたことは、

 

・生徒の気持ちを引き込む

・チームビルディングや

・タイムテーブルのたて方

・挨拶の仕方

・声の出し方

・イントネーション

・笑顔の作り方

など即実践でき大変参考になりました!

40代女性 のりさん 着物着付け講師)

 

●今日はたくさんの気づきがありました。

 

話していく中で自分の言葉に自分でハッと気がつく事がありました。

 

七倉先生は進行やアドバイスが的確です。

 

やる気を出すだけではなく実際に実行に移すところまで考えてくれます。

プリザーブドフラワー・アーティフシャルフラワー・スイーツデコ教室主催 U

 

 ●いつか文化センターの講師をしたいと思っていましたが、

講座内容をまとめることができず、数年たっていました

 

それとは別に講師の依頼が来たため、

七倉先生の講座で色々アドバイスしてもらうことができました。

 

講座つくりかた、仕組みがとてもよくわかり

思わず「なるほど!」と、声を出してしまうことが多かったです。

 

当日は、「常に肯定的な言い回しをすること」や

「ゆっくり話すくらいでちょうどよい」など、

 

ワンポイントアドバイスがとても役にたちました。

 

七倉先生はとてもやさしく、ポイントをつかんで教えて下さるので、

すんなり理解できました。

 

今回の受講で講師としてステージが上がったことを実感しています。

(40代 講師 女性)

 

 

講座づくりというセミナーがなかなかない中、経験豊富で信頼できる七倉廣香さんの講座ということで   受講を決めました。

 

自分の持っているスキルを活かし、女性を対象にした講座を開きたいと考えていましたが、 いざ何からしたらよいのかわからずにおりました。

 

今回の講座を受け、具体的に何から始め、どうやって行けばよいのかをわかりやすく教えていただきました。

 

マンツーマン形式の講座ということで質問もしやすく、基本的なことから実践的なことまでていねいに教えていただけ大満足でした!

 

そして、七倉さんの講師としての豊富な経験からの講座でしたので、ほかにはない具体的な内容で、

今後自分の講座作りの展開をイメージすることができました。 

 (40代女性・講師)

 

 全6回カリキュラム 

 

1回目

 

●現状認識とヴィジョンで「あり方」を知る:

 

・売れる講師のセルフイメージの作り方

 

・「売れる講師バランス診断」

 

・売れる講師への近道!課題の優先順位と目指すゴールは?

 

・講座デザインに必要な全体像は?

 

・5W1Hでどんな講座にしたいか明確にする。

 

2回目

 

●契約・リピートを決める「準備」のポイント    :

        

・依頼を受けるか悩んだら?

 

・契約が成立する打ち合わせ内容は?

 

・本番まで洗練された自分に整えるには?

 

【7つのテンプレート】


①相見積もりで選ばれる「メール対応例」

 

②担当者とのやりとりで的確にニーズをつかむ「打ち合わせ用紙」

 

 

3回目

 

●引っ張りだこになる「講座デザイン・資料のつくり方」   :

    

・再現性のある講座デザインのパターンとは?

 

・惹きつけて進められるタイムスケジュールとは?

 

・魅力ある資料作りのコツは?

 

【7つのテンプレート】

 

③講座デザインで全体像を明確にする「プログラム表(タイムスケジュールあり・なし)」

 

④スムーズな時間配分を決める「タイムライン設計表」

 

4回目

 

●受講者の心をつかむ「進行・話すコツ」   :

 

・すべてを決めるオープニングの「前提」とは?

 

・一度で伝わる話し方は?

 

・信頼関係を左右するちょっとした接し方は?

 

【7つのテンプレート】

 

⑤スタートで受講者の心をつかむ「つかみ設計表」

 

5回目

 

●受講者を巻き込む「心理・物理的な場づくりの工夫」:

 

         

・グループワークがうまくいく条件とは?

 

・メンバーが納得する「話し合いの見える化」の方法は?

 

・グループだからこそ取り入れたい「ワーク」は?

 

【7つのテンプレート】

 

⑥事前提出で当日スムーズにスタートできる「研修準備連絡表&場の設営方法(図)」

 

6回目

 

講座発表振り返りと今後の行動計画:    

 

・講座発表と振り返り

 

・初回作成の「現状認識とヴィジョン」を振り返る

 

 ・今後のヴィジョンと行動計画

 

7つのテンプレート】

 

⑦ポジティブな振り返りとまとめになる「アンケート用紙

 

募集要項

 

どんなオファーが来ても大丈夫!

「7つのテンプレート」

信頼されリピートが10年続く

「ゼロから始まるロングセラー講師育成講座」

 

内容: 初心者の方でも「7つのテンプレート」を使うことで、

    講師として長く活躍できるマンツーマンの講座

 

期間:半年間

 

回数:6回

 

時間:3時間/1回

 

日程:毎回次回予約日を決めます

 

サポート:Facebookページ内での質疑応答(半年間)

 

価格:体験講座の際にお伝えします

 

場所:①②どちらかをお選びください。

 

   ① 札幌駅周辺のホテルのロビーラウンジ

    (飲食代金はご自身の分はご負担ください)

 

 

         ②ZOOM か Skype 

 

 

体験講座

 

「売れる講師バランス診断」マンツーマン講座

 

内容:「売れる講師バランス診断」&講座内容のご説明

 

講師にとって必要な6つの要素「あり方」「準備」「講座内容づくり」「進行・話し方」「場づくり」「振り返りとまとめ・アンケート」のうち、どの要素の何をどうしたいのか?自己診断を通して整理します。この過程を経ると「現状」が明確になり、「ヴィジョン」を描きやすくなります。

      

回数:1回

 

時間:120分間

 

価格: 3,300円

 

場所:①②どちらかをお選びください。

 

   ① 札幌市内札幌駅周辺のホテルのロビーラウンジ

    (飲食代金はご自身の分はご負担ください

 

         ②ZOOM か Skype