コミュニケーションオフィスアクアへのでのお問い合わせはこちらから

七倉廣香

コミュニケーション能力の向上を通してワンランク上の豊かさを創造するお手伝いをします。

*プロフィール*

七倉廣香

コミュニケーションオフィスアクア

代表:七倉廣香(ななくら ひろか)

 

 

・室蘭市出身

・札幌の北星学園女子短期大学(英文科)卒業

・ムーヴ音楽院(作曲・編曲 プロフェショナルコース卒業)

コーチトレーニングコミュニティ(CTC)第2期 2006年3月卒業

・「宣伝会議」コピーライター養成講座 札幌10期卒業

・放送大学教養学部3年次編入 心理と教育専攻 在校中

 

 

・CTC認定コーチング・プロコーチ

 ・国際コーチ連盟日本支部会員

 ・日本マンパワー協力講師

・NPO法人 ハロードリーム実行委員会 北海道元幹事

・NPO法人 ハロードリーム実行委員会認定 笑顔のコーチングのファシリテーター

・NPO法人 アサーティブジャパン主催 ステップコース・アドバンスコース終了

・NPO法人ハウスキーピング協会 整理収納アドバイザー二級 

・コーチングバンク登録(日本最大のコーチ登録数を誇るコーチ紹介サイト)

・北海学園大学グローバル・アカデミック・コーチング チーフコーチ

・理想の未来を描くコーチング演習「未来アルバム」開発者

 (日米コピーライト証明 創作立証)

 

 ※「コーチング」と「アサ-ティブネス」

   両方を扱う講師は全国でもめずらしい。

 

 

・・・業務内容・・・

 

 ■企業研修

(企業・自治体・財団・省庁 ほか)

 

 ■個人コーチング

(対象:組織リーダー 男女)

 

 ・・・分野・・・

 

 ■コーチング(聴く・引き出す)

 ■アサーティブネス(伝える)

 ■ファシリテーション(話し合う)

 ■ビジネスマナー(かたちを整える)

 ■講師養成(教える技術)

 

・・・対象・・・

 

■ビジネスパーソン

■企業幹部

■起業家

 

・・・ボランディア活動・・・

 

・NPO法人ハロードリーム実行委員会 北海道元幹事

 

(株)サンリオ様のCSR活動

 

*ごあいさつ*

~人材開発や研修で大切にしていること~

 

みなさまこんにちは。

当サイトをご覧くださりありがとうございます。

 

私は、人材育成や研修の場において「動機づけ」を大切にしています。

 

ご受講のみなさまが「なぜこれを行うのか?」という「動機」が明確だと

 研修・講座の時間の集中度が高くなります。

 

それには3つの要素が重要です。

 

① Why me

② Why you

③ Why we

 

アメリカのTED(テド)が、主催する「スーパープレゼンテーション」を日本のテレビでも紹介していますが、

 司会者の、MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏の言葉です。

 

「話を聞くに値するメリットを、相手に感じてもらえる動機を明確にする。」という点で、

 研修の場にも、共通していると私は考えております。

 

それぞれの意味は

 

① Why me 「なぜ講師がこのテーマを扱うのか?」

② Why you  「なぜこのテーマが聴衆のみなさんにとって重要なのか?」

③ Why we 「なぜ今このテーマが重要なのか?」     

 

これらを感じ取ってもらうために時には、たとえ話をしたり、

 時には、グループ討議で自発的に見つけてもらい、明確な動機づけ促します。

 

このように、動機を明確にすることで

 

「いつかできるようになる」ということではなく、

「今すぐできるようになる」ということにコミットしていただくのが、

 

私の大きな役割の一つだと考えております。

 

 

 

コミュニケーションオフィスアクア

代表 七倉廣香

 

*これまでの経緯*

 

    札幌市内の短期大学(英文科)卒業後、一般企業正社員、人材派遣会社登録社員、自宅音楽教室運営などを経て様々な組織、仕事のありかたを豊富に経験。

 

 20歳から専門的に始めた楽器演奏を学び、27歳から五年間音楽学校にてJAZZの理論をもとにDTMによる作編曲を学ぶ。楽器演奏ではコンクールにおいて子どもの頃から学んでいる人達をおさえ入賞するなど、目標達成は得意だった。

 しかし、本当に好きなことに打ち込んでいたにもかかわらず、達成感がないことに疑問を感じ始める。

 

 2005年コーチングスクール(CTCコーチトレーニングコミュニティ)に入校。

 信念体系が目標設定に与える影響を学び、目標設定の考え方やコツなどを学び卒業。

 コーチングスクール在学中より講師業を開始。そして、やっと自分に合った研修講師という仕事に巡り合う。

 人前で話すことが苦手という弱点も克服し、コミュニケーション能力は『知識』『やる気』『反復練習』で向上することを身を持って体験する。

 

 そして、コミュニケーションは人生を変えることを身を持って体験したことから、多くの人にこの体験、上手くいく方法を伝えていくことが自分の役割なのだと自覚する。

 

 以降は、研修会社との契約や尊敬する諸先輩の指導で、ビジネス業界での研修の基礎を知る。

受講者に「参加意欲が起こり」「自発的に考え」「気づきが起こる」仕組みのワークショップ形式の研修スタイルを確立。 

 取り扱い分野が豊富で、「コーチング(聴く)」「アサーティブネス(伝える)」「話し合う(ファシリテーション)」など、バランスの良い研修内容が好評。

 

 口コミ、紹介のみで仕事が舞い込み、ほとんどの企業がリピートをしてくださる。ほぼ毎日登壇する年度もある。

 

 経営者へのコーチングでは、営業必勝パターンの構築で売り上げ目標達成など実績も多い。

 また、起業家育成コンペディションのプレゼンテーションのコーチングなども行い本選通過 などを支援。商工会主催創業塾講師の依頼も多く独立をテーマとしたコーチング講座、コーチング支援多数。

 「今まで受けたどの研修より一番良かった。」「研修を受けて人生が変わった。」など、

 受講者からの感謝の手紙やメールをいただく事も多い。

 

 札幌市在住(室蘭市出身)

 

 

*私の強み*

 

「ストレングスファインダー」という私の強みを発見するツールで自分の強みを調べたところ

 発見した私の強みは以下の三つでした。

・「個別化」

・「共感性」

・「成長促進」

つまり、「それぞれの人に対して共感しながら成長促進ができる」という強みです。

この3つは、対他者に対してのアプローチに強みがあるということを表しています。

 

そのために、私は何かひとつの分野に特化するのではなく、

『聴く』『伝える』『話し合う』を

バランスよく扱っているのが特徴です。

 

そのことで、その方や組織を多方面からサポートし、

一回り器を大きくすることが可能です。

 

目標達成する心の準備ができている意欲のあるみなさま、

ご縁のあるみなさまと、光り輝く未来をともにできますことを

心より楽しみにしております。

 

 

*お問い合わせ*

住所 札幌市中央区内

HOME左上のお問い合わせフォームからメールにてお願いします。

 

コミュニケーションオフィスアクア 公式ホームページ URL:http://www.com-aqua.com

お問い合わせはこちらから