コラム

2019年

6月

21日

意味づけと「合理化」「認知的不協和」

続きを読む

2019年

6月

16日

オススメ本⇒【シンクロちゃん】~一瞬で人生を変える「10秒スイッチ」の法則~

あっという間に第三刷突破!
【シンクロちゃん】~一瞬で人生を変える「10秒スイッチ」の法則~
東京でご活躍の著者 佐藤由美子さん。


新刊のご出版おめでとうございます.☆.。.:*・°

 

土日は「札幌シンクロリン祭り」&「金運や豊かさアップのシンクロを起こすパートナーシップ講座」へ参加しました(^^)

 

佐藤由美子さんは同じコーチングスクールの同窓生なんですが、

前回お目にかかったのは多分10年近く前!


ステキな旦那様との電撃結婚のお話なども聞けて楽しかった!

 

【シンクロちゃん】は、マンガなのでとっても読みやすくてオススメ♪
~「10秒スイッチ」というワークもカンタンかつ、楽しい(*˙˘˙*)ஐ

 

よく「相手を変えるのではなく自分を変えよ。」といいますが、「一体何を変えれば??」と、ハードル高く感じることありませんか?

 

この「10秒スイッチ」は自分のすべてをほめるだけで良いので、ストレス0🌟。:*

 

私も朝起きた時から寝るまでの自分をほめていたら、元気になりましたよ🌻

 

☀️朝ちゃんと起きた私ってえらい!
☀️ご飯食べた自分すごい!
☀️化粧ちゃんとしてステキ!
☀️ATMの行列で辛抱強く並んで立派!
☀️お店での出来事で悲しみを感じた自分OK!
などなど.........。

 

シンクロは人と共鳴するものと起こるらしい。


まずは全ての自分をOKし認め、自分の状態を整えることが良きシンクロと出会う秘訣なんですね🌟。:*

 

佐藤由美子さんからお声おかけくださった時もまさにシンクロ!シンクロについてあれこれ考えていた私の心境にピッタリの講座内容でした(・▽・)


ビジネスパートナーでもある、才能ある旦那様 とともにこれからの展開を楽しみにしております♪

 

画像に含まれている可能性があるもの:七倉 廣香さん、佐藤 由美子さん、、スマイル、セルフィー

画像に含まれている可能性があるもの:花

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

2019年

6月

15日

「ハロードリーム感謝祭2019」が札幌でありました。

一週間前のことになりますが、記念にアップ^^

 

ハロードリーム実行委員会の北海道メンバーにとって

特別な一日。
年に一度のファシリテーターの最大イベント「ハロードリーム感謝祭2019」でした。

 

※NPO法人ハロードリームとは

http://www.hello-dream.com/

 

「感謝祭」を北海道で開催するのは初めてのこと。
全国のファシリテーターのみなさまも集合!

 

久ぶりのあの方この方にお目にかかり大興奮!


私は一昨年北海道幹事のバトンをお渡ししたため、
午前のみ参加者として楽しませていただきました。

 

出版記念特別講演会
NPO法人ハロードリーム実行委員会の代表理事、 小巻 亜矢さん。
理事、本間 正人さん による 
~「新版 笑顔のコーチング ~
『~ひとを育む 私を育む~ 
  笑顔はしあせのスイッチ!』


では、 サンリオピューロランド館長として業績をV字回復に導いた 小巻亜矢さんの、
就職、結婚、子育て、復職、起業、病気 を乗り越えてきた人生のストーリーを
伺いました。


コーディネーターの本間正人さんのちょっとした語りかけは絶妙で、
小巻さんの語るストーリーがどんどん深まります。

 

【印象に残ったことメモ】

 

●「サンリオの理念と世に与えた影響」:


小巻さんは新卒でサンリオに就職。
働いてからも毎日楽しくて仕方がないほど、
その企業理念に大きく共感。
辻信太郎社長(創業者)は、
「世界中みんな仲良く。
そのためにちょっとしたかわいいものは大切。
ちょっとした贈り物は必要。」
と、考えグリーティングカードの文化を日本に根付かせた。

 

●「自己的対話論」:


小巻さんが社会人入学した東大大学院での研究テーマ。
自分と仲良く=自分と対話する。
自己理解のキーワード。
自分の心の声を聴く。
色々な自分の心の声を丁寧に整理する。

 

●「想定外の出来事」:


神様からのギフト。
(一見ネガティブで、その時はギフトとは思えない形でやってくることもある)
このことから何を学べそう?と宝探ししてみる。
ただし、学びとは思えぬほどのつらい出来事もある。

(⇒ここからは私の私見。傷ついている当人に対して、同じような体験をしたことの無いほかの人が、
「学びと気づきを促す言葉」をかけるのは控えたほうが良いように思う。)

 

~私が北海道幹事時代からずっとお話を伺いたかった願いが叶いました。


NPO法人ハロードリーム実行委員会の代表理事 小巻亜矢さん。
理事 本間正人さん。
内田 圭介さん。


東京の事務局 森本 純子 (Junko Kitaguchi Morimoto)
さん。お忙しい中ご来札ありがとうございました。

 

入念にご準備いただいた北海道幹事の
佐賀 のり子さん。Masahide Kunimotoさん。
荒井 美幸さん。菅野 ゆかりさん。
お手伝いいただいたみなさま。


全国からご参加のファシリテーターのみなさま。


みなさまのおかげで居心地の良いセミナーを楽しませていただきました!


ご一緒にさせていただきありがとうございました^^

今日も笑顔で♪

画像に含まれている可能性があるもの:6人、七倉 廣香さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

2019年

5月

14日

令和スタートで、今の流れを変えるポイントとは?

令和がスタートしましたね。

 

GWがあったおかげで、

 

お正月のような雰囲気で、

 

元号の改まりを実感できた方も多かったのでは?

 

 

何かリセットされ、これから始まるような、

 

期待を感じますね。

 

 

四季があるように。

 

天気があるように。

 

人間にも毎日体調や気分の波があります^^

 

コーチングは

 

「どうしたら自分の望む方向に進めるか?」

 

ということが、主なテーマのため、

「流れを変える」

 

ことは、とても関心が高いことです。

 

せっかく令和がスタートしたので、

 

流れを変えるポイントについて、

 

お伝えしたいと思います。

 

ポイントは

 

「変化を嫌う自分の脳」に気づかれないように。

 

「さりげなく」「段階的に」することです。

 

 

私もご多分にもれず、調子が良くない時、

 

どうしたら流れを変えられるか?

 

その時々、四苦八苦しながら模索しています。

 

いつもと違うことをしようと、出かけてみたり。

 

しかし、出かけた先でも気分が晴れずに帰宅することも。

 

調子が良くない時は、無理すると反動がくることもありますね。

 

私の住む北海道は冬が長く、

 

女性は特に「冬季うつ病」のような気分を訴える方が多いです。

 

長い冬の天候を変えることはできないため、

 

自分で自分をうまく管理するのは難しい季節。

 

 

そんな時は、一発で流れを変えようとせずに、

 

段階的に試してみるのがおすすめです^^

 

 

 

今期私は、スポーツクラブに入会しました。

 

今までも、色々なスポーツクラブのお世話になりましたが、

 

今のスポーツクラブには、銭湯のような大きな浴場があります。

 

 

最初の一か月間はキャンペーン期間で、

 

毎日通いたい放題でした。

 

長い冬、運動のやる気は起こらず、

 

一か月間は。毎日お風呂にだけ入りに来ておりました(笑)

次の一か月間は、ゆっくりとエアロバイクを開始。

 

とてもつらかったのですが、それを2日間続けたところ、

 

急に元気のスイッチが入り、流れが変わりました。

 

 

お風呂は「頑張る」というより、リフレッシュできるところ。

 

スポーツは「頑張る」というモチベーションが必要なところ。

 

流れを変えるためのコツは、

 

まずは、自分に優しいところからはじめて、

 

少しずつ段階的に「頑張れること」やってみる。

 

ということを、頭のすみに入れておくと、よさそう。

 

変化を嫌う自分の脳に気づかれないように。

 

チャレンジしてみてくださいませ(^◇^)

 

 

・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

コミュニケーションオフィスアクアでは。

 

・組織の人材育成

 

・コーチング個人セッション

(4月は一名様の募集となります)

 

 

を承わっております。

 

お気軽にご連絡くださいませ!

https://www.com-aqua.com/

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

 

 

2019年

4月

05日

「令和」の時代 ますます好まれるコミュニケーションとは?   

続きを読む